貨物利用運送事業許可申請ガイド > 事例紹介

'事例紹介'カテゴリー

第一種貨物利用運送事業登録申請

カテゴリー:

今日は、埼玉運輸支局でご依頼をいただいている第一種貨物利用運送業登録申請を行いました。

軽貨物運送業を経営されている会社様で、軽貨物で運送できない貨物を一般貨物運送事業者に外注するにあたり、

利用運送とするため今回の第一種貨物利用運送業登録申請を行うことになりました。

無事に第一種貨物利用運送業登録申請が完了しました。

審査期間は、2か月から3か月になります。補正の可能性もありますので、引き続きしっかりとご支援して参ります。

第一種貨物利用運送事業登録

カテゴリー:

今日は、お客様よりご紹介をいただいた軽貨物運送業の会社様に訪問させていただきました。

第一種貨物利用運送業登録を検討されています。

近時、軽貨物運送業で運送するには大きい貨物、重量がある貨物や量が多い貨物などのオーダーが増えて来ていることもあり、第一種貨物利用運送業登録を検討しておられます。

ご依頼をいただきましたので、迅速に進めて参ります。

第二種貨物利用運送事業許可申請

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいた第二種貨物利用運送業許可申請を行いました。

今回は、内航海運のみの申請になったたむ関東運輸局の海事振興部貨物課で申請をしてきました。

他のモードの申請もあると国交省での申請ですが、今回は関東運輸局でした。

無事に第二種貨物利用運送業許可申請が完了しましたが、補正や確認の連絡がはいることもありますので、引き続きしっかりとご支援して参ります。

 

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、第一種貨物利用運送業の事業概況報告を行いました。

第一種貨物利用運送業は、実際の車両を使用して行う運送業ではありませんが、運送業の一部ということでもあり、第一種、第二種を問わず事業概況報告書の提出が求められています。

今回のお客様は、新規で第一種貨物利用運送業登録をしたときからご支援をさせていただいているので、お客様、弊社ともに慣れているので、スムーズに完了することができました。

引き続きご支援をさせていただきたいと思います。

第一種貨物利用運送事業

カテゴリー:

今日は、先日登録証の交付を受けてきた第一種貨物利用運送業の件でお客様と打ち合わせをしてきました。

これから運賃の設定届出を行うことになりますので、最終検討をお願いしました。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
貨物利用運送事業ブログ

カテゴリー

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道・東北】
北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
【関東】
茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
【中部】
新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
【近畿】
三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
【中国】
鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国】
徳島,香川,愛媛,高知
【九州・沖縄】
福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

▲ページの先頭へ