貨物利用運送事業許可申請ガイド > 事業概況報告

'事業概況報告'タグ

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、第一種貨物利用運送業の事業概況報告を行いました。

第一種貨物利用運送業は、実際の車両を使用して行う運送業ではありませんが、運送業の一部ということでもあり、第一種、第二種を問わず事業概況報告書の提出が求められています。

今回のお客様は、新規で第一種貨物利用運送業登録をしたときからご支援をさせていただいているので、お客様、弊社ともに慣れているので、スムーズに完了することができました。

引き続きご支援をさせていただきたいと思います。

事業概況報告書

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている第一種貨物利用運送業の事業概況報告書と事業実績報告書を提出してきました。

事業概況報告書や事業実績報告書の提出は、ついつい忘れてしまうものですが、対応しない場合、罰則規定もありますので、しっかりと対応しておくのが無難です。

無事に完了しましたので一安心です。

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている第一種貨物利用運送業の事業概況報告を行いました。

12月末日か決算の会社さんです。事業概況報告の期限は、100日ということになりますので、ギリギリ間に合ったというところです。

また、3月末に役員変更があり、変更届け出も必要になりましたので、後日対応する予定です。

引き続きしっかりとご支援して参ります。

事業概況報告

カテゴリー:

今日は、ご依頼をいただいている第一種貨物利用運送事業の事業概況報告を行いました。

ご依頼をいただいた会社様は回送運行許可を受けて自走による陸送業をされていますが、自走による移動ができない場合は、積載車を保有する運送会社に遺委託されています。

昨期の事業概況報告まとめて報告が無事に完了しました。

事業概況報告書

カテゴリー:

今日は、日頃からご支援させていただいている会社様から依頼をいただいた第一種貨物利用運送事業の事業概況報告書の提出を行なってきました。

第一種貨物利用運送事業では、決算終了のち100日以内に、事業概況報告を行うことになっています。

営業許可を受けると報告義務が定められていることが多いですが、ついつい手続きが漏れてしまうこともあります。

しかし、報告漏れには罰則などが設定されていることも多いのですし、許可事業者としての義務になりますので、しっかりとした対応が必要です。

今回のご依頼は、問題なく無事に完了しましたので安心です。

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
貨物利用運送事業ブログ

カテゴリー

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道・東北】
北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島
【関東】
茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川
【中部】
新潟,富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知
【近畿】
三重,滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山
【中国】
鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国】
徳島,香川,愛媛,高知
【九州・沖縄】
福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

▲ページの先頭へ